ALTA: 加速寿命試験データ分析ソフトウェア

加速寿命データ分析に対応した、唯一の市販ソフトウェア!

Click to see a picture of the software interface......Click to see a picture of the software interface......ReliaSoftのALTAは、厳格な科学的分析手法を採用した定量加速寿命試験データ分析に特化して設計された市販ソフトウェアとして、唯一の存在であり続けています。信頼性エンジニア、品質エンジニアの皆様にご利用いただくことで、大幅な試験期間の削減が可能となり、迅速な市場投入製品開発コストの削減保証費用の低減など、多くの問題を解決することができます。

製品の特長

ALTA では、加速寿命試験データ分析、プロット、レポート作成に関連するツールを包括的に提供しています。また、標準的に使用される寿命・ストレス関係モデルのすべてをサポートします。ソフトウェアは2種類ご用意しています。ALTA Standardでは、1つまたは2つの継続ストレスを採用する加速寿命試験データ解析に必要とされる寿命・ストレス関係に対応します。ALTA PROでは、最大8つのタイプのストレスを同時に扱うことが可能であり、さらに、それぞれのストレスについて継続性や時間を個別に設定できるという、強力な機能が搭載されています。バージョン11では、ALTAは実験計画(DOE)と分析のツール一式を搭載しています。

シンセシスへの統合

シンセシスプラットフォームへの統合により、すべての分析データを中央データベースに集約。シンセシス対応アプリケーションにおける複数ユーザーの同時アクセス、関連する信頼性データの共有が実現します。エンタープライズレベルの運用においては、マイクロソフトSQLサーバー、オラクルの各製品に対応しています。

ご利用いただけるトレーニング

ReliaSoftでは、定量加速寿命試験データ分析(QALT)および関連技術を対象としたトレーニングコースを2つご用意しています。コースでは確立された論理的基盤に立ち、実践的な応用事例の採用と実際のソフトウェアの活用体験によって、受講者の方々が知識を吸収してスキルを身につけ、それぞれの課題に対する適切な方法論を得ることができるようになっています。

利点

定量加速寿命試験データ分析およびReliaSoft ALTAを活用することで、次のような利点を得ることができます。

  • 製品寿命におけるストレス(またはその他の要因)の影響を定量化し、理解することができます。
  • 設定された目標を達成するためにもっとも効果的な加速試験を設計することができます。
  • 製品の信頼性測定基準を得るまでの時間を、劇的に短縮することができます。これによって市場投入までの時間が短縮され、製品開発コストの低減、設計の向上につながります