RENO: リスク・決定分析向けシミュレーションソフトウェア

フローチャートを作成し、シミュレーションを実行!

Click to see a picture of the software interface...複雑なモデルのシミュレーションや離散分析について、非常に高価なソフトウェアを購入し、プログラムを記述しなければいけないと、思い込んでいませんか。そんなことはないのです。

ReliaSoftのRENOは、使いやすく強力なプラットフォームを提供し、直感的なフローチャート方式によって、非常に複雑な問題や決定性シナリオの解析を実現します。複雑な信頼性分析、リスク・安全性分析、意志決定、保全計画立案などに関してフローチャートモデルを構築し、シミュレーションをおこなうことができます。また、株式ポートフォリオの最適化など、身近な事柄についてもモデルを構築することができます。

製品の特長

ReliaSoftのRENOは、グラフィカルで直感的なフローチャート方式を採用し、非常に複雑な問題の解析、決定性シナリオに対応した独自のフローチャートモデル構築を支援します。本製品では幅広い定義や構成概念が用意され、様々な状況に対するモデルを構築し、シミュレーションを実行することができます。また、自動完了機能、インテリセンス、カラーコーディングおよびデバッグ機能を搭載し、モデルの構築と動作確認を効率的におこなうことができます。それから、リスク分析、複雑な信頼性モデル構築、保全計画立案、運用調査、財務分析などを必要とする結果を推定するためにモンテカルロ方法離散的事象シミュレーションを適用できます。

シンセシスへの統合

シンセシスプラットフォームへの統合により、すべての分析データを中央データベースに集約。シンセシス対応アプリケーションにおける複数ユーザーの同時アクセス、関連する信頼性データの共有が実現します。エンタープライズレベルの運用においては、マイクロソフトSQLサーバー、オラクルの各製品に対応しています。

ご利用いただけるトレーニング

ReliaSoftでは、フローチャートシミュレーションを利用した確率事象と危険分析の基本に焦点を当てた2日間のトレーニングコースをご用意しています。本トレーニングコースでは複雑な信頼性分析、危険分析、安全性分析、および最適化手法について豊富な活用事例をご紹介するとともに、RENOを活用した実践的なトレーニングをおこないます。

利点

RENOは様々な用途にご活用いただけます。その一部をご紹介しましょう。

  • リスク/安全性分析
  • 複雑な信頼性モデル構築
  • 意志決定
  • 保全計画立案
  • 最適化
  • オペレーションズ・リサーチ
  • 財務分析

RENOで作成したフローチャートモデルを活用し、影響結果の予測、感度分析をおこない、主要な入力がどのように結果に影響を与えることを確認することができます。また、複数のシミュレーションを実行することで、最適値を自動的に予測することができます。