テクニカル・サポート

バージョンごとのサポートポリシー

ReliaSoftのソフトウェア製品はリリースされたバージョンに応じて「アクティブ」「リタイア」「ノンサポート」に分類されており、それぞれサポートポリシーが異なります。詳細は下記をご覧ください。

アクティブ

各製品の最新バージョンは、フルサポートの対象となります。

最新の製品一覧。。。

リタイア

最新バージョンの直近の主要リリースバージョンは、より新しいバージョンの3年以上の継続期間において、サポートの対象となります。これらの製品についての主なサポートは以下の通りです。

  • ReliaSoftでは、テクニカルサポート関連のご質問に対応いたします。
  • ReliaSoftでは、社内の決定に応じて、深刻な障害に対応したホットフィックス、無料の修正を目的としたマイナーリリースを提供します。
    • 新機能についての要請、指摘、深刻でない問題、実用に耐えうる「作業環境」における問題などは、「深刻」な障害とは認識されません。
    • 一連の技術的変更(例:対象バージョンが最新であった時点で試用されていなかった新規OSなどでの動作上の問題点)に対する互換性の欠落に由来する諸問題への対応はおこなわれません。

最新の製品一覧。。。

ノンサポート

最新リリース提供から3年以上が経過している、または複数の最新バージョンがすでに提供されている製品については、サポート対象外となります。

最新の製品一覧。。。